Gallery

1. イスラームとは何ですか? Apa itu Islam itu?

1, イスラームとは何ですか? Apa itu Islam?

イスラームは新しい宗教ではありません。それは全ての人々のために、神が全ての彼の預言者達を通じて啓示されたものと同じ真理です。世界人口の五分の一にとってイスラームは宗教であり、人生の完璧な指針です。

ア ラビア語で「イスラーム」は単に「服従」を意味し、これは平安を意味する単語からの派生です。宗教的文脈の中では、アッラーへの完全な帰依を意味します。 従ってムハンマド教は誤った呼称です。なぜならそれは、ムスリム達(イスラーム教徒達)がアッラーよりムハンマドを崇拝している事を連想させるからです。

「アッラー」は、アラブ人のムスリム達とキリスト教徒達の間で等しく使われている、アラビア語で「神」と言う意味です。

ムスリム達は何を信じていますか?

ム スリム達は、唯一で独自で比類なき神、彼によって創造された天使達、人類へ諸啓示をもたらすために介された使徒達とそれら諸経典、最後の審判の日、個々の 行為に対する責任、人間の運命の神の完全なる権限、死後の世界を信じています。ムスリム達はアーダム(アダム)に始まり、ヌーフ(ノア)、イブラーヒーム (アブラハム)、イスマーイール、イスハーク、ヤアコーブ、ユースフ、ルート、ムーサー(モーゼ)、ハールーン、ダーウード、スライマーン、イルヤース、 ユーヌス、バプテストのヤヒヤー(ヨハネ)を含む、一連の預言者達を信じています。しかし神の人類への最後の神託、永遠の神託の確定で、以前の全てのもの の要約は、天使ジブリール(ガブリエル) を介して預言者ムハンマドへ啓示されました。

.イスラームとは、アラビア語で、平和、従順、純粋、服従などの意味を持ちますが、宗教的には、唯一神「アッラーへの帰依」を表します。そしてアッラーに帰依した者をムスリムと 言います。

イスラームは、西暦7世紀初めにアラビア半島で、最後の預言者ムハンマドによって、宗教として確立されました。そして1400年経た今日でも、公正で普遍的な教えは、全世界に10億の信徒を導き、今なお活力を持って拡大しています。

イスラームの教えは、ムハンマドが創始したものではありません。アダム、ノア、アブラハム、モーゼ、イエスなどの預言者に啓示された教えと基本的に同じもので、それが最終的に完成され、最後の預言者ムハンマドを通して全世界に与えられたのです。

Sumber: http://islamjp.com/library

One thought on “1. イスラームとは何ですか? Apa itu Islam itu?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s